このページを印刷する

5月11日、宮前小学校5年生と三島幼稚園の園児が田植えを体験しました

 5月11日、目黒区立宮前小学校60名の児童と三島幼稚園の園児38名が、田植えを体験しました。当農協の職員が子どもたちに指導したところ、子どもたちは楽しそうに田植えをしていました。子どもたちは、「泥が思っていたよりも深かった」、「稲が早く大きくなってほしい」と話してくれました。
Copyright(C) 2003-2018 All Rights Reserved. JA SETAGAYA MEGURO